巧みな空間構成が光るいつまでも快適な家。

巧みな空間構成が光るいつまでも快適な家。

家族構成:夫婦+子ども2人 工法:木造軸組工法 延床面積:107.65m²

point

洗練された一軒家レストランを思わせるO邸。瀟洒な外観もさることながら、特筆すべきは“中庭のある、高機能な平屋”というご夫婦の希望をかなえつつ、中庭を中心に家族用・客用に分けた玄関、リビング、ファミリークローゼット、防音のレッスンルーム、家族の個室などの必要十二分な部屋を配置したレイアウトの妙です。耐震等級3、高気密高断熱、基礎蓄熱暖房など、機能面も西建住宅の本領発揮。特に調湿ユニット「デシカ」は革新的で「外に出てはじめて『今日はこんな天気だったんだ』と気付くほど」と奥さまが驚いたように、蒸し暑い日もエアコンがほとんど必要ないさわやかさ。洗濯物も屋内で乾くため、雨が続いてもストレスになりません。冬も基礎部分に設置した蓄熱暖房が働き、中庭で季節ごとの空を楽しみながら、四季に影響されない快適な生活ができます。
モデルルームのようにスッキリした収納も、住まいを快適に保つポイント。奥さまが家族のライフスタイルを把握し、設計段階から「どこにどのサイズの収納ケースをいくつ使う」と設定して造り付けの棚を依頼したことで、余分な家具を増やさず、空間に余裕のある暮らしが可能になっているのです。