“住まいは性能”に気づいて手に入れた快適とデザインを両立した暮らし

“住まいは性能”に気づいて手に入れた快適とデザインを両立した暮らし

家族構成:夫婦+子供2人+1人 工法:木造軸組み工法 延床面積:121.74㎡

point

「デザイン優先で考えていた家づくり。だけど知れば知るほど性能が快適さに直結してくることがわかって。ならば、性能もデザインも両立できる西建住宅さんにお願いしようということになりました」。
 健康的で省エネな住環境を求めて選んだのは、室内を快適温度に保つ熱交換換気システム。「西建住宅さんはデシカが主流だけど、熱交換も快く施工してくれました」とご夫妻。その選択は大正解。西建住宅ならではの高精度な施工でC値0.0(0.045)c㎡/㎡、UA値0.31W/ ㎡Kという神業レベルの気密性を実現。熱交換の効果も相まって、不快や我慢とは無縁の心地いい暮らしを手に入れました。
 また、クールななかにも温かみを感じさせるデザインもご夫妻のお気に入り。LDKのシンボルウォールにはウォールナット、キッチンの天井にはレッドシダー、床はオークの幅広材など、天然素材のやわらかさをプラス。「回遊性のある動線もいいですね」と、臨月を迎えたお腹に手を当てて話す奥さま。「基礎蓄熱暖房もあり、冬は暖かく過ごせそう。出産後も里帰りはしません」と明るく微笑みます。安心して赤ちゃんを迎えられる住まいは、しあわせな家族の未来を約束しているようでした。

長期優良住宅
性能評価書(耐震等級3)
ua値:0.31(HEAT20 G2)
c値:0.00(0.045)
全熱交換1種換気