シンプル&ナチュラルな平屋の裏に最新機能を盛り込んだゼロエネ住宅

シンプル&ナチュラルな平屋の裏に最新機能を盛り込んだゼロエネ住宅

家族構成:夫婦+子ども1人 工法:木造軸組工法 延床面積:122.55㎡

point

広い敷地を活用できる平屋のお家を考えたOさん。3年間で10数社の工務店を巡った末に出会ったのが、西建住宅でした。「機能性とデザイン性が両立できるのが西建さんだったから。長く住むためには、性能は譲れなくて」とご主人は振り返ります。
その言葉どおり、O邸にはさまざまな最新技術が生かされています。たとえば壁の外側に湿式の付加断熱を100mm施工し、充填断熱だけでは足りない断熱材を追加。24時間換気としてダイキンの調湿換気「デシカ」を設置し、1年中快適な湿度に保ちます。「夏でもエアコンなしで過ごせそう」と、ご主人の期待も膨らみます。冬場は基礎コンクリートに温水が流れる基礎蓄熱暖房で、部屋がじわっと暖かく。ソーラー発電も補助金の範囲内で5.55kwという大容量を実現しました。
デザイン面でも、使いやすさを考えたこだわりが随所に。奥さまご希望のオーダーキッチンは、カウンターと組み合わせて使い勝手も抜群です。ご主人の趣味の作業場を兼ねたシューズクロークは、壁全面に黒い有孔ボードを貼って服や荷物が掛けれるようにしています。この収納はご主人の好きなアウトドアショップを参考にしたそうで、ご主人の仕事着や、子どもが成長したらランドセルやバッグも掛けて、お出かけもスピーディーにできます。家の中央にあるタイル張りのテラスデッキは、壁に囲まれているので、外からの目も気にせずゆったり過ごせます。ご主人も「タイル張りの方が掃除しやすいし、キッチンからもすぐに出られるので便利。子供が大きくなったらBBQもしたいですね」とお楽しみ。季節を重ねるごとに、その機能性と暮らしやすさが実感できそうな家です。

長期優良住宅
性能評価書(耐震等級3)
グリーン化事業補助金物件(ゼロ・エネルギー)
ua値:0.22
c値:0.13