FUNCTIONALITYvaluable ones安心の機能性

安心して住める家があってこその「理想の家」。

西建住宅の考える、「理想の家」は
安心し、快適に住める家があって初めて完成するものだと考えています。
私たちが重視していること、ご紹介します。

eco
house

徹底した断熱性能と調湿換気システム採用で
エアコンに頼らない、やさしいエコな家を実現!

弊社の建築現場で突如として登場する緑色の壁。実はこれこそが弊社の湿式外張り断熱を象徴する姿です。湿式外張り断熱とは外壁をサイディング等の仕上げではなく塗り仕上げの外張り断熱のこと。基礎には「外張り断熱+底盤断熱」、屋根には「小屋断熱+遮熱」、壁には「充填断熱+付加断熱(接着式外断熱)」。いち早く断熱性能を追求した西建住宅はさらなる快適を求めて調湿換気システムにも注目。断熱性能と調湿換気が生み出す快適空間が西建住宅の家づくりの真骨頂となっています。

high
airtightness

お施主様立ち合いのもとで行う気密測定、高気密をリアルな数値と検査員が語ります。

住宅性能に関心のある人なら「C値」「Q値」「UA値」が何を意味する数値かわかると思います。性能の一例をあげると弊社の最新物件はC値0.1(0.08)。これはC値0.4を切ってれば問題なしと言われる中ですごい数値なのです。決して気密測定に全力を注いでいるわけではありませんが、大工さんをはじめ職人さん達の徹底した気密処理があっての結果。まじめにちゃんと施工してくれる職人さん達が弊社の職人達だという事!!お客様に検査をありのまま見せるのが西建住宅の高気密です。 ※直近の10棟平均は0.19cm2/m2です。

そして、耐震性を高め、より安心の住宅に。

私たちは、現在の技術だけでなく、お客さまの「理想の家」を実現するために
より良い機能性住宅を追い求め、様々な素材や工法の研究をしています。
イチオシの素材や、優れた工法をご紹介します。

nishiken labo

ニシケンラボ

more

flow

家づくりの流れ

詳細を見る

step.01まずは、弊社までお問い合わせ下さい 

メールフォームまたは090-2780-3327(西川)まで

step.02事務所にて弊社のお家についてお話させて頂きます

step.03土地の選定(敷地確認)立地条件などを確認します

step.04プランヒアリング

事務所にてお話を伺い、お客様に合ったプランニングをいたします。

step.05プラン提示

プラン図を見ていただき、プランお見積もりを作成します。

step.06設計図の作成

プラン図とお見積もり金額の承認をいただき次第、設計図作成に入ります。
(遅くともこのタイミングで敷地調査に入らせていただきます。)

step.07確認申請書提出

地鎮祭・ご契約・必要書類等の準備をいたします。
(補助金を活用されるお客様は少しお時間を頂きます。)

step.08ご契約

確認申請が下り次第、工事請負契約書を交わさせていただきます。

step.09地鎮祭

着工前に地盤調査(サムシング四国)・近隣ご挨拶・配置確認をして地鎮祭を行ないます。

step.10着工

地盤改良がある場合は基礎着工前に行ないます。

step.11上棟

建て方→気密・断熱処理→屋根仕舞い→雨仕舞いと進みます。
上棟式を行なう場合は、建て方時もしくは屋根仕舞い後の吉日で行ないます。

step.12造作工事

弊社は、現場での打ち合わせにお時間を頂きます。
造作家具等の打ち合わせをさせていただき、外部貫通箇所・外部防水・サッシが入りましたら気密測定を行ないます。
この時点で構造見学をさせて頂く事がございます。

step.13完成

お引渡しまでの間に完成見学会をさせて頂く事がございます。
お施主様検査後にお引渡しとなり、いよいよ「プラス1DAY」の始まりです!!

施工事例